おしらせ


 

2016年8月11日、山の日が制定され、村雲登山部も前年より進めてきた活動を本格化。

篠山市と村雲地域と連携をとり、2017年度より活動を支援していただけることになりました。

これにより多紀連山の東の登山口として県立自然公園「筱見四十八滝」の

滝巡り周回コースを定期的に巡回する活動をはじめています。

 




兵庫県篠山市の東部、村雲地域をベースキャンプとし、
村雲登山部は発足しました。
おもに多紀連山を中心とした登山活動の企画、催行。
地域の山における登山道のルート確保、および整備をおこなっています。
村雲登山部は安全登山を一番に考え、
山歩きを思う存分楽しんでいただけくために、
今後も、さまざまな 企画を考えて行きます。
 
自分の足で山頂に到達する喜びを共有できることを楽しみにしています。